コルセット-強力な女性表現の象徴

コルセット-強力な女性表現の象徴 [日本語]

マドンナ、サラジェシカパーカー、ビヨンセ、および現在のポップカルチャーの20人の有名人は、過去20年にわたってコルセットを脚光を浴びることを繰り返してきました。ステージでのエロティックなショーのレザーコルセット、レッドカーペットのビーズ、または友人との昼食のためのレースなど、イメージは、コルセットを着用した最初のパワフルな女性、エリザベス女王に非常に微妙に戻ります。イングランドの私。それはもちろん、エリザベス女王のコルセットがこれらの女性のような露骨なファッションステートメントであったことを意味するものではありませんが、何よりも、目に見えるもの以上のものがありましたか?そして、これらの有名人のいずれも、必ずしも過ぎ去った時代の力強い女性と結びつくことを意図していませんでしたが、このファッションステートメントはボリュームを語り、女性表現の豊かな歴史を運んでいると言っても過言ではありません。何世紀にもわたって

シンプルな衣服のために、コルセットはその機能と女性のワードローブでの役割について多くの意見を呼び起こしました。過去において、必須アイテムとしてのコルセットは、拘束力のある女性の典型的な保守的な男性の抑圧と見なされることがありました。ただし、現在の時代では、ファッションデザイナーはコルセットを男性優位の製品と見なす可能性は低く、むしろ女性の体の形に対する時代を超えた魅力としてコルセットを切望しています。したがって、現在の担い手は、信頼と女らしさの究極の形を明確に示していると見ることができます。表現。さらに、コルセットの文化的な意味や身体を形作る能力を気にしない他の人は、快適な方法で背中を支える理想的な下着と見なします-この意味で非常に実用的です。もちろん、少しの論争がなければ、ファッションが金の重さを獲得することはなかったでしょう。

コルセットは進化して現代のブラになりました。しかし、それは明らかに前任者にとってファッショナブルな魅力です。美しく、超魅力的でセクシーなコルセットは、さまざまなスタイルと色で、あらゆる種類の素材で作られています。彼らはしばしば最初のモデルのように骨が折れています。しかし、現在、3つのことが現代のコルセットを16世紀および17世紀のモデルと大きく異なっています。現在、そのサイズは小さいものから3倍以上までさまざまです。コルセットはアウターウェアとして着用され、ジーンズはイブニングウェア用のカジュアルで魅力的なセットです。彼らはしばしばランジェリーとして使用され、それらの前身とは異なり、彼らは快適で迅速に出入りしやすいように設計されています。

コルセットの最新ニュースでは、これらの衣服の魅力を確認して、有名人はカスタムデザインの装飾された革製コルセット、および1,000ドル以上でオークションにかけられた他の珍しい創造的な素材から作られたものを設計しました。その他、慈善団体のために。コルセットはセクシーなファッションであるだけでなく、非常に収益性の高いビジネスにもなっています!

ランジェリーの前面には、革製のコルセット、または古典的なレースやPVCクレープから作られたものが今日人気があり、さまざまなスタイルとサイズで利用できます。アウターウェアの対応物と同様に、女性の体格の曲線を強調するために無数のパターンが作成され、着用者を平らにするために意図的に設計されています。多くのランジェリーコルセットには、オプションのコードと取り外し可能なガーターが付いています。他のオプションには、フロントジッパー、レースアップバック、フックアンドアイフロントクロージャー、調整可能なストラップが含まれます。時には、快適さのためにライクラが追加され、多くのモデルがシルクまたはサテンで裏打ちされています。

「過ぎ去った時代の強大な女性」がこれらの服をワードローブになくてはならないものとみなしたことはまずありません。しかし、今日の女性にとって、今日のコルセットは、最もシンプルなものから最も精巧なものまで、外側と下に強力な女性表現を与える手段です。

同様の記事


コメント (0)

コメントを残す